【碧文日和】

UP

  

放送で引越しのお話しがありましたが
一年もしないで出た
その時のマンションは素敵なマンションでした
玄関エントランスはリゾートホテルのように
天井が高く広いスペースで
常時入り口の受付にはコンシェルジュが2人いて
荷物の受け取りからクリーニングまで対応してくれました
ゴミは24時間好きな時に出す事が許され
分別しなくていい。とゆう地域でした
ゴミ置き場は巨大な会議室のような倉庫になっていて
ルームキーが無いと入れず
また、各自の部屋へ上がるエレベーターも
それぞれ分かれていて、
各ルームキーがなければ
エレベーターも開かず動かないようになっていました
エントランスの入り口扉もキーが無ければ
入ることはできませんので
防犯については徹底して安心出来ると思い
このマンションを選びました

駅に近く、目の前にスーパーやクリニックが並び、その一角のお洒落なカフェは
マダム達の憩いの場になっていました
高級マンションとして人気がある物件で
とにかく部屋が広くて、キッチンもお風呂場も広くて綺麗でした
その上、景色も良くて素晴らしい場所だったのですが、、、
放送で言ったとおりマウンティングおば様が
その階を闊歩しておられまして
どうにも、、、Σ(・□・;)恐怖心が
高級マンションだからといっても品性が良い人ばかりが住んでいるわけでは無いのですね、、、社会勉強になりました